ホーム | どこでも一緒に行ける大事な相棒 »

2015年2月 3日

親にばれて1年間音信不通

厳しい親にバイクの免許を取ると言ったら絶対に反対されると思い、内緒で自動二輪の免許を取りました。免許取得と同時に250ccのバイクを買いました。親とは離れて暮らしているので絶対にばれない自信がありましたが、両親が車を運転中、偶然女性バイカーが通り、女性のバイカーは珍しいなと思って見ていたら、その女性バイカーがコンビニに停車してヘルメットを取ると私だったそうで、ついにばれてしまいました。家に帰って即説教です。口うるさい母にガミガミ叱られました。父は呆れて口もきいてくれず、半ば親の縁を切るという状態になってしまいました。私も両親に連絡を取る事が気まずくなり、1年間音信不通になってしまいました。身内の不幸があったため、1年ぶりに母から連絡が来たときには少し安心しました。1年の時が両親の心を変えてくれたようで、「バイクに乗っても良いから、気をつけて乗りなさい。」と言ってくれるまでになっていました。晴れて両親公認になり、隠れる事なくバイクに乗る事ができ、とてもうれしかったです。ただ、許してはくれたものの、心配にはなるようで、「あまり乗らない方が良いんじゃない。」などと言われて、正直うっとうしかったですが、心配させて申し訳ないと思っています。

このブログ記事について

このページは、samugoroが2015年2月 3日 23:22に書いたブログ記事です。

次のブログ記事は「どこでも一緒に行ける大事な相棒」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。